Make your own free website on Tripod.com

バスフィッシングツアー情報


知多半島野池 2001春 釣果MEMO

#桜の開花とBASSの行動との関係は?

#野池の水温ってどれくらい?

#春は大きいのが釣れるって本当?

さていくつの答えが

みつかるでしょうか!?


いちばん上が最新の情報です。

(LASTUPDATE 2001/04/14)


4/14(土) デカバスの気配消える。

AM8:00 微風

先日みたデカバスをイメージし

サスペンドミノーでスタート。

サスペンドミノー → スピナーベイト → 

シャロークランク → スプリットショット → 

ノーシンカー → ダウンショット 

ここでBASSがヒット。

水温15℃。実力の壁は厚い...!?

フローターやウエーダーの人も釣れた気配なし。

足元にいるのは小バスとギルばかり。

デカバスはどこへ?

まるで週末カレンダー機能を持っているかのようでした。



4/10(火) スポーニングベッド目撃 水温17℃

AM6:30 風なし

野池でスポーニングベッドを発見。

バスが2匹で守っていていてコイやフナを追っ払っている。

石灰をこぼしたようにみえるのが卵?

別の場所では1匹だけだががアシの際に陣取っている。

こんな光景が2〜3箇所。どれもBASSは40cmUP級。

いつもの野池でもデカバス3匹目撃。

いつもアベレージ20〜30cmだがデカイのもいたことを確認。

どのBASSも人陰やルアーへの身切りがはやい。

初めてみるスポーニング&プリスポーンBASSでした。



4/6(金) デカバス目撃。 桜かなり満開

PM6:30 日没前 微風。

シャローはギルばかりなのでアシ場へ向かう。

昨日アシが揺れた同じ場所にキャスト。

キャストした方からスーッと魚の影が..。

40CMはあろうかというデカバスが目の前を通りすぎた。

ノラ犬がバスの後を追うように水中へ突進、

しかも次の一投はミスキャストでこのバスは釣れず。

月は大潮一歩でした。

デカバス行動開始?



4/5(木) アシ場で1匹 

PM6:30 日没前 風なし。

アシの手前のシャローでイモグラブで1匹ゲット。

なぜかセンコーには反応しない。

その後アシ原の奥深くでガボっという音を聞く

みるとアシが順番に揺れている

何かいるらしい。


4/2(月) 桜さきはじめる



4/1(日) シャローで2匹ゲット!

PM 5:30 水温12℃ 風ややあり。

午後からちょっと日が照ってきたので

シャローをチェックしてみる。

PM5:50ころ風がやんだので

ここぞとばかりにノーシンカーをキャスト。

水深のある方からシャローへゆっくり引いてきて

ワームをピックアップするとすこし先の水面に波紋が....。

どうやらBASSがワームを追ってきていたらしい。

すかさず波紋のあったところにキャストして

ラインが沈みきるのをまって

軽くラインをツンとはるとアタリが!

シャロー初バスは20cmでした。

そのあとも1匹ゲットするが

サイズはあがらず。

他のシャローやアシまわりをチェックするが

気配なし。

BASSはまだ池全体には広がってないらしい。

はたして大きいのはいつ行動しているのだろうか。



3/31(土) 記録

知多野池 夕方 水温12℃ 風強い。

ここ数日やや寒い。

アシのあるシャローから

アシの向こう側(深い方)へキャスト。

ラバージグ スプリットショット を試すが反応なし。

護岸から サイレントバイブを投げまくるが

気配なし



3/26(月) 初バスゲット!

知多野池 19:00ころ 風強い

小さめのラバージグで

取水管の横の階段をトントンとやってゲット!

まだ春の釣りではなかった。



3/25(日) 記録

3/25 知多野池 6:30-7:00

きのうと同じ場所を狙うが反応なし。

チャプチャプと水面に波紋がたつので
よく見ると黒い丸点の魚が数匹..。
足元にいたのはギルでした。

きのう水面に感じた気配も
ギルなのかなあ..。

せっかく早起きしたが
薄着ででかけたせいで
お腹が痛くなり帰宅..。



3/24(土) 記録

3/24 知多野池 
15:00 水温14℃

日没前になりアタリを感じた。
よくみるとミノーを追ってくる小バスを発見。
止めたり、トゥイッチしたり色々試すが
結局喰わせることはできず..。

ノーシンカーを投げるも
追ってはくるが喰わず..。

シャローにもかなりBASSの気配を感じる。
小さいのばかりだが。



3/19

知多野池の水温は11℃

四ツ池に視察にいく。

水門まわり以外は水がなく

色々観察できた。

釣れてる気配はなし。

これでも上手い人は釣っている??



3/3 メモ

3/3 曇り
12:00ころ
いつもの野池 水温9℃

ベビークランクで
護岸際を探るが反応なし。

「野池に梅が咲くころ
プリスポーンバスが行動開始」
との格言(?)をゲット!

しかし今日は
愛用のサスペンドミノーを
木にひっかけてロスト..。

かなりショック。



2/24(土) メモ

2/24 曇り小雨
14:00ころ
いつもの野池
水温10℃

ここ1週間暖かかったので
もしやと思いでかける。

サスペンドミノーで1時間くらい
探るがアタリはなし。
居合わせた他県ナンバーの
バサーと情報交換して帰宅。

15:00ころ
フナだかコイだかが水面でパクパクしている。

気配的には
そろそろ??
もしかして朝は?



メモ2/4

2/4 14:00〜16:00 風穏やか 日ざし弱い
いつもの野池 水温6℃
橋の下 5℃
北ノ池 6℃

釣れた人みない。
数人に話しをきくがアタリもないとのこと。

いまだヒントなし。



メモ2/3

2/3 14:00〜16:00 日ざしはあたたいが 風強い
いつもの野池 水温6〜7℃
岸 水面近く 夏のハス場も枯れている


■いつものTOPページへ■

home


THIS SITE IS PRODUCED BY NISH! 2 0 0 0